ルートロトーニング(肝斑治療プログラム)

スペクトラピール
長年、レーザーによる肝斑治療は禁忌とされてきましたが、肝斑治療用に開発されたレーザーにより、治療が可能となりました。それが、「ルートロトーニング」です。従来のレーザーでは、不均等にパワーが伝わるため、効果にムラが起こることがありましたが、ルートロトーニングで使用する「QスイッチYAGレーザー スペクトラム」は、照射面に均一にパワーが伝わるため、肝斑にムラなく照射することが可能で、効率よく肝斑を除去することができます。
ルートロトーニングは、約2週間に1回、計10回前後の治療が必要です。1回の治療は10分程度で、輪ゴムで軽く弾かれる程度の痛みがあります。
周囲の組織に対するダメージは少なく、治療後は一時的に赤くなることがありますが、ダウンタイムはほとんどありません。ただし、治療当日は、飲酒、入浴、メイクは控えて下さい。翌日より化粧、入浴など通常の生活を送っていただいて構いません。

肝斑治療実現へ。圧倒的に短い照射時間と高いピークパワーの両立

肝斑治療実現へ。圧倒的に短い照射時間と高いピークパワーの両立
1.圧倒的に短いパルス照射時間が生み出す高出力で肝斑のメラニンを破壊
2.周辺組織への熱ダメージを防ぎながらも、安定した治療効果を実現

新しいトップハットビーム照射

新しいトップハットビーム照射
トップハットとは、皮膚に当たるレーザー先端部分が平らに設計されていることにより、照射面に均一にレーザーが当たる技術のことをいいます。安定した治療のためには不可欠な技術です。

スペクトラ以外の従来のQスイッチレーザー

スペクトラ以外の従来のQスイッチレーザー
  • 従来のガウシアン方式では、エネルギーが中央に集中するため、肝斑の悪化と色素沈着の可能性が増加した。
  • ビームの高低部分での不均一性があるため、必要以上に出力を上げて照射する必要があり、色素沈着などのリスクも増大した。

ルートロトーニング照射による治療効果の付加価値(肝斑以外も綺麗に)

ルートロトーニング照射による治療効果の付加価値(肝斑以外も綺麗に)

副作用・リスク

  • 効果には個人差があります。
  • 施術時、輪ゴムで弾かれる程度の軽い痛みがあります。
  • 肝斑は再発する可能性が高く、治療により良好な結果が得られても、維持療法などが必要となる場合があります。

費用

1回

1クール(10回)

ルートロトーニング(30分)

¥11,000

¥99,000

※上記金額はすべて税込みです。

ルートロピール(美白効果)

ルートロピールは、多機能かつ高性能なレーザー機器「QスイッチYAGレーザー スペクトラム」による美白治療です。

ルートロピールではショートパルスのレーザーを使用して、しみやくすみの原因であるメラニンを破壊します。色素沈着やくすみ、色むらを改善しますので、全体的に若々しい印象となる方が多くいらっしゃいます。

より高い治療効果を実感したい方には、ルートロピールと、肌のきめ・ハリを整え、毛穴や小じわ、ニキビ跡の改善が期待できるスペクトラピールとを同時に施術する「デュアルピール」をおすすめいたします。

ルートロピール(美白効果)

副作用・リスク

  • 照射後、一時的に赤みや痛み、かゆみ、熱っぽさを感じることがあります。
  • まれに照射部位に色素沈着・色素脱失等が起こることがあります。
  • 治療後の肌はデリケートな状態です。保湿と紫外線対策が必要となります。

費用

お試し(1回)

通常(1回)

1クール(5回)

ルートロピール(30分)

¥14,300

¥16,500

¥74,250

※上記金額はすべて税込みです。

お問い合わせはお気軽に

■皮膚科・内科
9:30~12:30/16:00~20:00
(順番制)
■メディカルスキンケア
14:00~16:00
(完全予約制)

休診日…木 / 土・日午後 / 祝日